横濱の灯りTOP



ホーム|横濱の灯り

横浜発祥のガス灯の光をイメージした、もっちり柔らかなお菓子


 2019年11月1日(金)より、関東学院大学・横浜ウォーカーとの共同商品開発プロジェクトより生まれた、「横濱の灯り」を発売します。
 関東学院大学と「横浜ウォーカー」、崎陽軒は“横浜の新名物”の創造を目指し、産学共同でお菓子を開発するプロジェクトを進めてきました。関東学院大学の学生が独自の視点・自由な発想をもとに、商品企画を提案し、崎陽軒が長年培ってきたノウハウによって、その商品企画案を具体化・商品化しました。
 このプロジェクトより誕生した「横濱の灯り」は、ガス灯にともる光をイメージした、暖かな色合いのお菓子です。レモン・あんず・ラズベリー、3種のフルーツフレーバーを白餡と、もっちり柔らかな食感の生地で包みました。
 横浜で長く愛される“新名物”を目指してつくられた「横濱の灯り」。手土産としてはもちろん、横浜観光のお土産や、ご自宅用など、幅広い場面でぜひお試しください。


商品名

 横濱の灯り 

価格  6個入(レモン、あんず、ラズベリー 各2個) 700円(税込)
発売日

 2019年11月1日(金)

 販売店舗  神奈川・東京を中心とした約150店舗
商品画像


クリックで拡大


クリックで拡大


■共同商品開発プロジェクト 今までの経緯

2018年4月~6月 関東学院大学より商品企画案の募集(8案の応募)
2018年6月~8月 書類・プレゼンテーション審査により、実際に商品化をする1案が決定
2018年8月~2019年9月 商品企画案をもとに、崎陽軒にて具体化・商品化を進める
2019年11月1日 「横濱の灯り」が誕生

 

■10月31日(木)「馬車道マルシェ」にて 「横濱の灯り」先行販売決定!

 「馬車道まつり」(10月31日(木)~11月3日(日・祝))で実施のワゴンセール「馬車道マルシェ」にて、10月31日(木)限定で「横濱の灯り」が先行販売されます。また、10月31日(木)同時開催の「横浜ガスライトフェスティバル2019」でも、スタンプラリーの参加賞として、先着300名に「横濱の灯り」1個をプレゼント。ぜひお立ち寄りください!

 ■「馬車道マルシェ」での先行販売について

  日時:2019年10月31日(木) 11:00~17:00
  (10月31日(木)~11月3日(日・祝)実施のうち、10月31日(木)のみ出店)
  場所:馬車道通り

 ■「横浜ガスライトフェスティバル2019」スタンプラリーでの参加賞配布について

  日時:2019年10月31日(木) 16:30~19:00
     ※先着300名 予定。なくなり次第終了
  場所:スタンプラリーゴール地点にて配布 (関内ホール前、ホテルニューグランド前)


▲ページの先頭へ戻る